薬剤師の職場

薬剤師が働く職場として薬局は最も王道ですが、このほかにも病院で調剤薬剤師として働いている人もいます。
以前は主に薬局や病院で働いている薬剤師さんや自分で漢方薬局などを開き経営を行っている薬剤師さんばかりでしたが、近年では様々な職場で働くことができるようになったため上記したような職場以外にも製薬会社治験を行うためのセンター、さらには介護施設などでも働いている人々が増えました。
以前のようにお薬を処方するといった仕事内容だけではなくお薬に対しての知識そのものを正しく指導していくための立場であったり、新しい薬を開発するために携わるような仕事がどんどん増えてきたので有資格者が働ける職場が比例して多くなっています。


特に製薬会社などで勤務をする場合には自分が開発に携わった薬そのものが世の中に普及するようになれば大きなやりがいを実感し、会社の中でも高い評価を得ることができます。
介護施設などで勤務する場合には薬を飲み忘れてしまう方もいるため、しっかりとした管理を行いながら副作用などがないかどうかを確認したり、効能が強過ぎるのではないかといった部分で細かなチェックを行っていくような仕事内容となります。


限られている職場だけではなく、どんどんニーズは広がっている職業ですので時間があれば資格を取得して将来に役立ててみるのも良いでしょう。
上級資格等もありますので生涯学習を行い頑張れば頑張るほど活躍できるフィールドも自分で広げることができます。


※注目関連サイト
薬剤師は不足しているのでこのような専門の求人サイトがあります。ご参考までに → 薬剤師求人サイト

Copyright © 2014 薬剤師の職場環境 All Rights Reserved.